Bodegón Alejandro

サン・セバスティアン

サンセバスティアン滞在2日目
美食の街サンセバスティアンに滞在してるので、
夕食はバルではなく、美味しい料理を食べてみることにした。
有名な三つ星レストラン、アケラレは
日本から予約しようと思ったけど、すでに予約が取れず残念。
人気があるレストランで早いと1ヶ月以上前から予約でいっぱいらしい
とりあえずトリップアドバイザーで調べて
バル街にあるレストランに行ってみることにした。
Bodegón Alejandro
バル街の地下にあるレストランで、当日電話して予約した。
ここでは英語が普通に通じたw
レストランの従業員もみんなフレンドリー
店内も雰囲気よさげ

 

 

 

 

 

 

 

アラカルトとコースメニューがあったので、
コースメニューで注文した。
あとチャコリをボトルで!

 

 

 

 

 

 

 

最初にパンと食前酒これはしょっぱかった。

 

 

 

 

 

 

 

前菜はサラダにしました。
久々の野菜に感動した。

 

 

 

 

 

 

 

友人はスープ

 

 

 

 

 

 

 

メインはタラのポテト添えをチョイス
魚料理は少し生臭かった。

 

 

 

 

 

 

 

友人は魚のホワイトソース
この魚も生臭かった。

 

 

 

 

 

 

 

ここまできたらデザートも注文
アップルパイ、これは普通にうまかった。

 

 

 

 

 

 

 

友人はスフレを注文
一口食べたけど、あつあつスフレで美味かった。

 

 

 

 

 

 

 

お会計すると最後にこんなのが、

 

 

 

 

 

 

 

引き出し開けると甘いお菓子が入ってた。

 

 

 

 

 

 

 

前菜とメイン、デザート、チャコリ(ボトル)、コンガス
お会計109,20€

コメントフォーム

トップへ戻る