聖母ピラール教会

サラゴサ

サラゴサ滞在は2日間
着いた日は大雨だったので、
雨が上がるのを待って観光に出かけました。
向かった先は聖母ピラール教会
ホテルから徒歩5分くらいの場所にありました。
1681年にスペイン王カルロス2世により建設が始まり、
1686年に完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

教会の内部へ

 

 

 

 

 

 

 

聖母の礼拝堂では、
ちょうどミサが行われていました。
この教会で一番有名な礼拝堂です。必見です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝堂の裏手にある祭壇
人が多くいて写真がうまく撮れなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

木製の祭壇
細かい造りはなかなか必見です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大規模な教会だった。

 

 

 

 

 

 

 

内部を一通り見学して、外に出ました、
教会の外観はイスラム風な感じだった。
巨大すぎて、近くで全景を撮るのは不可能です。

 

 

 

 

 

 

これだけ立派な教会なのに入場料は無料。
教会の塔は有料で登ることができます。
翌日、登ってみることにした。

コメントフォーム

トップへ戻る