秋のイタリア周遊旅行.55

オルヴィエート

オルヴィエート滞在初日の夕食は、
Trattoria La Palomba (トラットリア ラ・パロンバ)で食べました。
パロンパとは「山鳩」という意味ね。
お店は宿泊中のホテルからすぐの場所でした。
人気のあるレストランでディナーは予約しないと入れないとか、
オルヴィエート到着が週末だったので、
ナポリに滞在してる時に、電話して予約しました。
オープン直後に行ってみると、すでに予約してるお客さんが数組いました。
スタッフに名前を言ったらすんなり席に案内された。
この日は予約で満席、予約なしの人が次から次へと来店!
みんな断られてた。このお店の人気の高さが伺えた。
オーナーさんスタッフ、みんなフレンドリーだったので
翌日のディナーの予約も入れて二日間このレストランで食べました。
店内の雰囲気もいい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

ハウスワイン頼んだら、かわいいラベルのボトルがでてきました。
ドゥオーモをバックにした鳩ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜盛り合わせ

 

 

 

 

 

 

 

トリュフ入りカルボナーラ
黒トリュフを目の前で摺りおろしてくれます。
食べるとトリュフの香りがじゅわ〜として美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

ポルチーニ茸パスタは翌日のディナーに食べました。
こっちもメッチャ美味かったです。

 

 

 

 

 

 

 

二日間、メインで牛フィレ肉の赤ワインソース食べたのですが
とろけるような食感と濃厚なソースが絶品で美味かったです。
写真も撮ったのですが、編集中に間違って削除してしまいありません。
ドルチェは、初日にパンナコッタ・ブルーベリーソース

 

 

 

 

 

 

 

二日目に桃のシロップ付けにチョコソース&アイスクリームね。

 

 

 

 

 

 

二日間のディナーは、すべて大満足でした。
また行きたいなぁ。

コメントフォーム

トップへ戻る