秋のイタリア周遊旅行.40

カゼルタ

ナポリからカゼルタ宮殿に行ってきました。
ナポリからバスまたは電車で30分ほどのところにあるみたいで、
中央駅からローカル電車で行ってみました。
ローカル線だとカゼルタ駅まで1時間くらいで到着

 

 

 

 

 

 

 

カゼルタ駅を出てすぐ目の前が世界遺産のカゼルタ宮殿。
ヴェルサイユ宮殿よりも美しい庭園と言われているのに、あまり知られていないため、
行った時は観光客も少なかったです。

 

 

 

 

 

 

 

18世紀にナポリ王カルロ7世の命令で建設されたこの宮殿は、
部屋が1200室!そのうち一般公開されてるのは36室でした。
もし全部公開してたら1日では見きれない・・・。

 

 

 

 

 

 

 

王宮の中を見学しました。
中に入ると大きな階段。白をベースとしてキラキラしてなかった。

 

 

 

 

 

 

 

ライオン像が階段に置かれてました。

 

 

 

 

 

 

 

階段ホールの天井画がお見事です。

 

 

 

 

 

 

 

大きな階段を上がり、来た道を振り返ります。

 

 

 

 

 

 

 

王宮の大きな部屋をガイドブックで確認しながら見学しました。
アレッサンドロの広間
お城だけあって中は豪華ですね。

 

 

 

 

 

 

 

天井画が素晴らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

王の謁見の間、
きんきらきんの明るい部屋で天井画も素晴らしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この天井画は、王と王妃がこの地にやってきて、
ここに宮殿を建てよと、杖で指し示しているところだそうです。

 

 

 

 

 

 

季節をテーマに作られた四つの部屋がありました。
ヴェネツィアンガラスのシャンデリアがオサレでした。
春の間

 

 

 

 

 

 

 

夏の間
少し暗いのでわかりにくいのですが
涼しげな雰囲気がある部屋でした。

 

 

 

 

 

 

 

次の間にあった王のベッド

 

 

 

 

 

 

 

秋の間
シックな部屋でした。

 

 

 

 

 

 

 

冬の間

 

 

 

 

 

 

 

図書室
哲学書や詩集がびっしり並べてありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビリヤード台のあるプレイ室

 

 

 

 

 

 

 

キリスト生誕を表した世界最大のプレセピオが展示されてた、
クリスマスシーズンに、街中の教会や家の中にも飾られていますね。

 

 

 

 

 

 

ブルボン家の豪華な宮殿内部見学は終了です。
ヴェルサイユ宮殿みたく混んでないのでゆっくり見学できました。

コメントフォーム

トップへ戻る