秋のイタリア周遊旅行.36

ナポリ

サンタルチア地区方面を散策しました。
まずは、ナポリの王宮に行ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

ナポリで一番大きな広場、プレビシート広場前に王宮はありました。
パンテオンのような建物は、サン・フランチェスコ・ディ・パオラ聖堂
広場前はなんかのイベントで地元の人で賑わってました。

 

 

 

 

 

 

 

王宮は、17世紀に着工、その後18世紀半ばに増改築され
ブルボン家の王宮となったみたいね。
王宮内部見学です!
半円アーチが連続して並んでいる姿が印象的だった。

 

 

 

 

 

 

 

エントランスホールは広々としていて
天井の装飾が素晴らしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこんなオブジェがありました。《笑》

 

 

 

 

 

 

 

2階の部分です。

 

 

 

 

 

 

 

地味な外観と違って内部は豪華な内装でした。

 

 

 

 

 

 

 

王宮内にある宮廷劇場
ガイドブックで調べると、
18世紀、ナポリは世界を代表する音楽の都だった。

 

 

 

 

 

 

 

他にも写真を撮りたかったのですが
内部は撮影禁止だったので撮れなかった。
部屋の公開だけではなく、他にも王宮博物館もありました。
18~19世紀の調度品、17~18世紀のナポリ派の絵画、タペストリーなどが展示されていました。

コメントフォーム

トップへ戻る