秋のイタリア周遊旅行.25

マテーラ

洞窟住居が残る世界遺産の街マテーラを散策しました。
10月のマテーラは 朝、夕は肌寒く昼間は夏みたく暑かったです。

 

 

 

 

 

 

 

ホテルでサッシのマップを貰ったので見ながら歩いてたのですが
迷路みたいな道でマップを見てもど何処を歩いているのかわからず、
適当に歩いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

ガイドブックで確認するとサッシ地区は2つの丘があって
西側にサッソ・ヴァリサーノ地区と東側にサッソ・カヴェオーソ地区、
西側サッソ・ヴァリサーノ地区から歩いてみました。
サッシ地区を囲む大きな谷が見えて景色も最高です。

 

 

 

 

 

 

 

街の向かい側の崖に大きな穴があいてました。
昔は人が住んでいたのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

洞窟住居の上に新市街ね。
景色は素晴らしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

更に歩くと2つの教会が見えてきました。
岩山がサンタ・マリア・デ・イドリス教会で、
手前がサン・ピエトロ・カヴェオーソ教会です。

 

 

 

 

 

 

 

サン・ピエトロ・カヴェオーソ教会に到着です。
教会は1300年ごろに建てられて、
今、建っている建物は17世ごろに修復されたものみたいね。
教会内部にも入ったのですが写真撮影は不可でした。

 

 

 

 

 

 

 

教会前からの景色です。谷を見下ろします!

 

 

 

 

 

 

 

サッソ・カヴェオーソ側のサッシも見渡すこともできました。
この日はサンタ・マリア・デ・イドリス教会内部に入ることができなかった。

 

 

 

 

 

 

 

教会近くの民家ね。洗濯物がキレイに干してありました。笑

 

 

 

 

 

 

マテーラの景色は素晴らしいです。
ず〜と見ていても飽きなかった。

コメントフォーム

トップへ戻る