最後もやっぱし同じバルで・・・。

サン・セバスティアン

サンセバスティアン滞在最後の夜は
バル巡りで決まり!
1軒目はBar Sport
3日間連続で通ってしまった。
バル街の中でもここは一番客が入っていて賑わってた。
カラマーレスフリートス、イカフライを注文
揚げたてで美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんタパスもうまかった。

 

 

 

 

 

 

 

2軒目はCasa Urola
やっぱし同じバルになってしまう
Bar Sportの次に賑わってたバルだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうなピンチョスがズラーリと並べてあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早い時間に行ったので、まだお客さんもいなくて
おすすめメニューを従業員に聞いて注文できた。
混んでると従業員も忙しくて、おすすめメニューなんて聞いてられない感じ。
フォアグラのタパス
これは美味しくなかった。

 

 

 

 

 

 

 

タコのタパス

 

 

 

 

 

 

 

アンチョビ?のピンチョスだったかな?
違ったかな?これは美味くなかった。

 

 

 

 

 

 

 

美食の街サンセバスティアンで、
バル巡りもできたし、レストランで料理も食べることができた。

 

 

 

 

 

 

 

個人的にはサンセバスティアンで食べたタパスや料理は
すごーく美味しいと思わなかった。
逆にテルエルやアルバラシンで食べた料理の方が美味かった。

コメントフォーム

トップへ戻る