夏のヨーロッパ旅行.5

パリ

ヴェルサイユ宮殿からルーヴル美術館行ってみました。
ルーヴル美術館まではRER-C線で!

 

 

 

 

 

 

 

二階建て車両の電車でした。

 

 

 

 

 

 

 

ルーヴル美術館は並ばず
ミュージアムパスを見せてスムーズに入れた。
メトロの駅から直繋がってました。

 

 

 

 

 

 

ルーヴルは広いです。観たい絵だけチョイスして観賞してきました。
モナリザを探しましたw人が集まってたから、スグに分かりました.

 

 

 

 

 

 

モナリザの絵は人気です。観光客がいっぱい来てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃ~ん!モナリザです!目は動いてなかったけど・・笑
一眼レフでズームいっぱいに撮ってもこれが限界!
この絵に関してはセキュルティが厳しいです。
サクで仕切られ近くまで行けません。
モナリザも観れたので後は、適当に早歩きで観賞しました。

本当ならゆっくり時間かけて観賞するのが常識なんですけどね。
そんな余裕な時間ありませんでした。

ルーブル美術館からオルセー美術館へ
その前にバルで休憩です。
GUINNESSは美味い~♪

 

 

 

 

 

 

 

オルセ美術館もパスをみせ並ぶ事もなくスムーズに入れました。

 

 

 

 

 

 

東京でもオルセ美術館展がやってるので
事前に行って観賞しました。
モネ、ゴッホ、ルソーなど有名所が東京に来てました。
特にゴッホの「星降る夜」は最高!
館内ではでは写真撮影禁止でした。
最近?禁止になったみたいね。撮影できなくて残念でした。
ちなみにオルセはまだ修復してる最中でした。

オルセ美術館からオランジェリー美術館へ
ここでも並ばずスムーズに入れました。

 

 

 

 

 

 

有名なモネの睡蓮を観賞してきた。
ふたつの楕円形の大広間にいっぱいに飾られてました。
全部で8点ありました。

 

 

 

 

 

 

 

半日で美術館回りするのも大変でした。
次回リベンジする時はゆっくり観賞したいですね。

オランジェリー美術館からコンコルド広場の方へ行ってみました。
ここで事件勃発、道が封鎖されてます。

 

 

 

 

 

 

どの道も封鎖されてました。
自転車レース ツールドフランスが開催されてました。
フランスの大統領サルコジも応援してたみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ヨーロッパ各国から出場してるみたいです。
各国の国旗を持って応援に来てる人達でいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

ガイドブックによると毎年7月下旬に開催されてるみたいです。
コンコルド広場から凱旋門に行きたくても通れる道がありません。

 

 

 

 

 

 

 

最終ゴールはシャンゼリゼ大通りみたいです。
道も封鎖されてるしシャンゼリゼと凱旋門は
明日にしようと決めホテルへ戻ることにしました。
せっかく凱旋門の近くまで歩いて来たのに!
近くの駅から帰りたいけど道が封鎖されてるから行けません。
長い距離を歩いてルーヴルまで戻りメトロでホテルに戻りました。

コメントフォーム

トップへ戻る