夏のヨーロッパ旅行.1

パリ

8泊10日でフランス、イタリア2ヵ国旅行してきました。
フランスはパリ、モンサンミッシェル
イタリアはフィレンツェ、シエナ、ピサに訪れてきました。
8泊と短い旅でしたが歩きすぎて疲れました。

成田第一ターミナルから出発です。
早めにチェックインし出国手続きも済ませ
大韓航空のラウンジで休憩です
プライオリティ・パス利用です。

 

 

 

 

 

 

 

軽く??一杯生ビール飲みました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

今回利用した航空会社はパリまで直行便のANAです。
11:20発NH205便B747で出発です。
B777-300ERの新しいシートではなかった。残念です。
NH205便には日本人CAはもちろんパリジェンヌCAが3人乗務してました。
しかも日本語はしゃべれない、日本の航空会社なのに・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

シートは3-4-3で後方に2人席もあったので
事前にANAのHPから抑えました。
約12時間20分のフライトで知らない人との隣同士は厳しいです。

 

 

 

 

 

 

 

時間になっても飛行機が飛びません。
20分遅れて飛んでくれました。 滑走路で混んでたらしいです。
パリ、シャルルドゴール空港に向け飛びました。

ANAのエコノミ機内サービスは微妙でした。期待ハズレ!
雑誌や新聞サービスは廃止になってました。不況なんですね。
最初にビールとお菓子で

 

 

 

 

 

 

 

機内食は洋食と和食の選択洋食をチョイス

 

 

 

 

 

 

 

他にも有料メニューで麺類やアイスなどもありました。
途中お腹が空いたのでうどんを注文すると
あと30分くらいでお食事ですよ、なんて言われて
お腹が空いてちょっと困った顔したらお菓子を持ってきてくれました。
CAの気配りはなかなかね。
しかしカップラーメンくらい配ってもいんじゃない?かと思いました。
オーストリア航空だってチキンラーメン配ってましたよぉ。

 

 

 

 

 

 

 

モスクワ上空です。パリまでもうちょいです。

 

 

 

 

 

 

 

パリに到着する前の2回目の機内食です。
30分後にお食事て言ってたのに約1時間後に配られました。

 

 

 

 

 

 

 

12時間ちょっとも狭いシートに座ってるのは疲れる。
CDG空港着まで何本?ビデオ鑑賞したかな・・?笑

 

 

 

 

 

 

 

現地時間16:40CDG空港ターミナル1に到着しました。
二度目のヨーロッパ初フランスでテンションが上がります。

 

 

 

 

 

 

 

ターミナル1はドーナツ状の建物でした。
入国審査を通過し荷物を受け取って外へ
ホテルまではエールフランスバス利用しました。

 

 

 

 

 

 

 

バスチケットはドライバーから購入8€
ドライバーはフレンドリーで日本語で挨拶してきたw笑

空港からモンパルナスまでは約1時間
CDG→リヨン→モンパルナスの順番で停車しました。


 

 

 

 

 

 

↑の写真の写真はリヨン駅です。外観からして豪華な造りです。
パリに来た~~と!!実感しました。

コメントフォーム

トップへ戻る