夏のヨーロッパ周遊旅行.36

ザルツブルク

ザルツブルク音楽祭2012に行ってきました。
チケットは3月下旬頃オンラインから購入しました。
http://www.salzburgerfestspiele.at
購入の仕方も簡単でした。
会員登録(無料)を済ませてから購入
座席指定はカテゴリーごとに金額が決まってます。好きな座席が選べました。
クレジットカード決済後、チケットは現地の音楽祭事務局から
郵便速達で一週間ちょっとで届きました。意外と簡単でした。
ちなみに、ネットで日本の代理店の値段を調べたらぼったぐり料金でした。
直接HPから購入することをオススメします!
プログラムはウィーンフィルハーモニーです。
ストラヴィンスキー、詩篇交響曲
ムソルグスキー、歌曲集、死の歌と踊り
プロコフィエフ、交響曲第5番変ロ長調
指揮者V、ゲルギエフ 出演S、セミシクル
この日の為に購入した新しいスーツとネクタイ、靴を着用して出掛けました。
開演時間は20:30からです。祝祭大劇場前は凄いことになってました。

 

 

 

 

 

 

 

知らない有名セレブが来てました。報道人のインタビューに答えてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開演前にグラスのモエシャンを飲みました。ちなみに一杯13€でした。
周りの人はみんなオサレな服装。凄すぎです!

 

 

 

 

 

 

 

 

会場です!席はカテゴリ3の二階席のセンターです!お値段125€でした。
大きな会場で席も満席になってました。日本人もチラホラと見かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

難しい曲でしたが素晴らしい演奏が聞けて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

休憩も入れて約二時間半くらいで終了しました。
祝祭大劇場を後にしたのが22時過ぎてました。

 

 

 

 

 

 

 

せっかくオサレなスーツ着てたので、ホテルのバーで軽く?飲みました。
カウンターで働いてるおじさんが面白い人で一時間くらいしゃべってしまった(笑)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザルツブルクで素敵な夜を過ごせました。

コメントフォーム

トップへ戻る