夏のヨーロッパ周遊旅行.29

インスブルック

インスブルックでザルツブルク行きの列車に乗り換えでしたが
せっかくなので駅から出て、インスブルックの旧市街も散策しました。
スーツケースは駅構内にあるコインロッカーに預けました。
インスブルック駅です。近代的の駅です。

 

 

 

 

 

 

 

駅前の通りはお店も閉まってるし
人もあまり歩いてなくて静かな通りでした。

 

 

 

 

 

 

 

赤いトラムが走ってました。カッコイイですね。

 

 

 

 

 

 

 

凱旋門です!
凱旋門は1765年に女帝マリア・テレジアが造らせたものですね。

 

 

 

 

 

 

マリアテレジア通りです。厚い雲がじゃまですけど、アルプスの山々が見えました。

 

 

 

 

 

 

マリアテレジア通りの北半分は歩行者天国になってました。

 

 

 

 

 

 

道の真ん中に建ってるのが聖アンナ記念柱です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄金の小屋根とよばれるベランダがありました
皇帝マクシミリアン1世が造らせたものですね。
ベランダの屋根に敷き詰められた銅の瓦2657枚に、すべて金箔が貼られてました。
内部に入らず外観から眺めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

アップにしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

ヘルブリングハウスです。1560年に貴族の家として建ったみたいです
今も人が住んでるみたいです。

 

 

 

 

 

 

しかし外観が豪華で立派ですね。住んでみたいです。笑

コメントフォーム

トップへ戻る