台北大倉久和大飯店で朝食

台北

台北旅行2日目
2日目の朝はホテルで朝食を食べました。
朝食なしのプランだったので、
外で食べても良かったのですが、
ホテルの朝食も気になってたので、2日目の朝だけ利用してみました。
きっと豪華な朝食が食べれるはず・・・と期待していた。
1階から2階に上がる階段の絨毯がゴージャスだった。

 

 

 

 

 

 

 

レストラン前から1枚撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

朝食は2階のレストラン、コンチネンタルルームで
6:30~10:00まで、ビュッフェ式、600元+サービス料10%
お客さんも少なかった。
ビュッフェ台は奥に配置されて、取りに行くのが面倒くさかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

料理は洋食、和食、台湾料理など並べてあったけど
五つ星のホテルにしては豪華さがなかった。
コーヒーは一回しか注ぎに来てくれなかった。サービス微妙・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

麺も食べたけど、スープはあっさり?ほぼ味なしね。
台湾料理は味が薄すぎるw

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツとケーキを食べて終了!

 

 

 

 

 

 

 

オークラの朝食て豪華と思ったけど、
期待はずれでガッカリした。
これならホテルの隣にあるモスバーガーで食べればよかった。

コメントフォーム

トップへ戻る