ホテルで朝食

クエンカ

クエンカ滞在2日目
クエンカの朝は遅かった。
朝7時に起きて外に出てみると、外はまだ真っ暗だった。

 

 

 

 

 

 

ホテルの隣は
昼間はホテルのレストランのテラス席

 

 

 

 

 

 

寒い中マヨール広場まで歩いてみた。
朝7時過ぎのマヨール広場は真っ暗で静かだった。
朝の気温は6℃で日中は18℃くらいまで上がる。
温度差が激しかった。

 

 

 

 

 

 

ライトアップされたカテドラル
あとで、内部見学する予定。

 

 

 

 

 

 

超寒かったので、ホテルに戻って朝食です。
朝食時間は8時30分からで遅め、
2階のレストランで食べました。
朝食時間が遅めなのでお腹がペコペコだった。
レストランの雰囲気はよさげ!

 

 

 

 

 

 

 

料理の種類も豊富、
地元の高級食材が並べてあった。
ハム、チーズ、チョリソ、ベーコン、卵料理、
クッキーやパンの種類も豊富、手作りジャム、フルーツなど、
コーヒーはネスプレッソのカプセルだった。

 

 

 

 

 

 

 

ベーコンがトロトロで美味かった。
生ハム、チーズ、チョリソなど、どれも激ウマだった。

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの朝食代は1泊分はサービスで半額の6€
2泊目から12€だった。
12€払っても食べる価値あると思います!

コメントフォーム

トップへ戻る