プノンバケンからの夕日鑑賞

シェムリアップ

アンコールワット見学後、プノンバケンからの夕日を眺めました。
夕日鑑賞の時間帯は、プノンバケンの丘に行く観光客が多くいるみたいで、
丘の上にある遺跡入口で人数がカウントされて、
300人の時点で入場規制されます。勝手に入ることができません。
遺跡より退場された人員分を追加入場させるみたいです。
ちなみに最終入場は17:30まで
アンコールワットを早めに出て15:30からプノンバケンの丘に登りました。
丘の上にある遺跡まで30分くらい歩きました。かなりハードだった。
遺跡からは、カンボジアの大地を360度見渡すことができます。
早く着いたかと思ったけど、すでに人がいました。

 

 

 

 

 

 

 

空はまだ明るくて夕日になるのを待ちました。
丘の上にある遺跡です。

 

 

 

 

 

 

 

陽が沈んでくると遺跡の色もオレンジ色に染まりだしました。

 

 

 

 

 

 

 

1時間半くらい待ってやっと夕日が見えた。

 

 

 

 

 

 

 

遺跡と夕日のコラボレーションが最高です!

 

 

 

 

 

 

 

 

遺跡が人で埋め尽くされてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕日と反対側に、遠くにアンコールワットが見えます。

 

 

 

 

 

 

 

ズームいっぱいにして撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

夕日が沈んじゃうと暗くなって、下山するのも大変なので、
明るいうちに下山しました。
下山してる途中から見た夕日もキレイでした。

 

 

 

 

 

 

下山するとき、遺跡入口には順番を待っている観光客でいっぱいでした。
プノンバケンからの夕日鑑賞するなら早めに登ることをオススメします。

コメントフォーム

トップへ戻る