ビルバオからマドリードへ

ビルバオ

ビルバオ3泊4日の滞在も終わり!
ビルバオは新市街、旧市街、近郊と見所がありすぎた。
今回の旅行で一番観光したかもね。
9時20分のマドリード行きの列車に乗るため
7時30過ぎにホテルを出ました。
なんか怪しいホテルだったけど、広い部屋で快適に過ごせた。
旧市街にあるレンフェの駅まではトラムで、
トラムに乗れば10分もかからないで到着

 

 

 

 

 

 

 

これは別の日に撮った写真だけど
駅構内に素晴らしいステンドグラス!

 

 

 

 

 

 

 

9時20分のマドリード行きを確認
すでにホームまで出てた。

 

 

 

 

 

 

 

時間が早いので列車は待機してなかった。
ここが始発見たいね。

 

 

 

 

 

 

 

駅構内のバルで朝食、セットで3€だった。

 

 

 

 

 

 

 

出発の20分前くらいに列車が到着

 

 

 

 

 

 

 

座席は一等車でレンフェのHPから早割で購入しといた。
25€だった。しかもマドリードまで約5時間安いよね。
一等車は意外と満席だった。飛行機より安いもんね。満席になるよ。

 

 

 

 

 

 

 

一等車のサービスは、イヤホンだけ配られた。
あと新聞もあった。日本のはないけどね。

 

 

 

 

 

 

 

列車は遅れることなく出発した。
これは途中通過した駅、凄く立派な駅だった。

 

 

 

 

 

 

 

車窓からの景色も紅葉が綺麗だった。

 

 

 

 

 

 

 

こっちの景色も素晴らしかった。

 

 

 

 

 

 

 

景色を眺めてたらマドリードまでの5時間の移動もあっという間だった。
14時30分前にチャマルティン駅に到着した。
ホテルはアトーチャ駅前のホテルに予約したので、
チャンマルティン駅から近郊線でアトーチャ駅まで行きました。
なんせメトロは工事中なので!利用することができないw
ちなみにアトーチャ駅までの切符は
レンフェのEチケットを持っていれば、
券売機に予約番号入れて,Eチケットのバーコードをスキャンすると
切符が無料になります。どこまでの距離が無料になるかはわからないけどね。

 

 

 

 

 

 

 

無事に約3週間振りにマドリードに戻ってきた。
マドリードに一泊して明日の飛行機で帰国です!

コメントフォーム

トップへ戻る