バンコクからサムイ、アイランドトランスファー

サムイ

バンコクからサムイまでは、
エアアジアのアイランドトランスファー利用しました。
バンコク⇄サムイまでの航空券は高すぎ!
タイ航空、バンコクエアーで
往復35000円くらい!高いっ!
エアアジアのアイランドトランスファーは
前回利用したノックエアーと同じルートで
スラタニ経由でバス+フェリー
チケットは往復10000円くらいね。
行きのルート
FD 3235  ドムアン7:00→スラタニ8:10
バス   スラタニ9:00→ドンサック10:30
フェリー ドンサック11:00→リパノイ埠頭12:30
ドムアン発のフライトが7時だったので
5時30分にチェックアウトしました。
出発ロビーに行くと出発ラッシュなのか?凄く混んでたw
ネットからチェックインして、預け荷物はなかったので、
近くにいたスタッフにプリントした、
搭乗券を見せてカウンターに寄らなくてもいいと言われ
荷物の重さもチェックなしで大混雑してたカウンターに並ばずにすみました。
日本からの出発はカウンターによって荷物の重さもキッチリ測られたのに
タイはゆるいですね。ちなみに荷物の重さは7㎏オーバーしてたと思うw
飛行機は遅れることなくスラタニ空港まで飛んでくれた。
スラタニ空港ね。

 

 

 

 

 

 

 

到着ロビでバスチケットを受け取って
空港の外に出るとバスが待機してました。
前回利用したバスとは違って2階建てバスだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

1階のシートに座ったのですが、シートの幅も広くて足も伸ばせました。
乗ってくる観光客は2階にいってしまい1階はガラガラでした。
あとで気づいたのですが1階は荷物置き場にしてるみたい。笑
乗り込んだらすぐに出発ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

車窓からは田舎の景色ね。
バスの中ではサムイに着いてから、
各ホテルに連れて行ってくれるミニバスのチケット販売してました。
片道200Bだったので、もちろん買いました。
ノックエアーではこのサービスはなかったw

 

 

 

 

 

 

 

 

予定時間より早くドムサック港に到着したのですが、
ノックエアー利用した時とは違う港だった。
受付でフェリーチケットを受け取って、あと少しで出発だから
早く乗るようにと言われ・・写真撮る暇なし!すぐ出発ね。
しかもカーフェリー!ノックエアー利用時とは違う!
この時は気づきませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

売店もありました。
椅子はエアコンが効いた場所と外ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

喫煙ルームもあって、このフェリーは日本の中古だったのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

景色はこんな感じね。天気がイマイチね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今の居場所をiPhoneで確認できました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前に見えるのがサムイ島ね。

 

 

 

 

 

 

 

港に到着するとナトンではない!ここはどこの島??
船に乗ってた数人のタイ人に聞くとサムイ島だよと言われ
ナトン?と聞くとリパノイと言われ・・・
エアアジアのチケットを再度確認するとリパノイ埠頭と書いてあったw
ノックエアーはナトンに到着だけど、エアアジアはリパノイなのね。
数年間サムイに来てるのにリパノイ埠頭なんて知らなかったw
埠頭からミニバスでホテルに向かいました。ボップトまで約1時間くらいだった。

コメントフォーム

トップへ戻る