クーレン2でアプサラダンスショー鑑賞

シェムリアップ

18:00頃、プノンパケンの丘から下山しました。
お土産物屋アンコールクッキーのお店に行く予定でしたが、
時間が遅くなってしまったので、この日はパス。
そして夕食は、アプサラダンスショーを鑑賞しながらディナー。
午後もクソ暑い中、アンコールワット、プノンバケンと散策しすぎて
汗でTシャツもビショビショ、一旦ホテルに戻ってもらい、シャワーして着替えました。
ガイドTOMさんはホテルの入口でドライバーと待機。
スッキリしてレストランに向かいました。
アプサラダンスショーは、クーレン2というレストラン
レストランへ行ってみると団体客で混んでた。
テーブルも団体用に設置されていました。
少人数用のテーブルは少なかった。

 

 

 

 

 

 

 

ガイドTOMさんに、ステージがよく見えるテーブルに案内されました。
1週間前からこのテーブルを予約して確保してたとか!
ガイドTOMさんやるじゃん!

 

 

 

 

 

 

 

料理はビュッフェスタイルでたくさんの料理が並べてあった。
席からビュッフェコーナーまで離れていて、取りに行くのも大変!
混雑していて料理を取るのも大変!
冷えたアンコールビール飲みながらショーを鑑賞
料理は普通だったかな。

 

 

 

 

 

 

 

19:30からショーがスタート!

 

 

 

 

 

 

 

前半は、農民の踊り

 

 

 

 

 

 

 

後半にアプサラダンス
アプサラダンスとはカンボジアの伝統的な踊りで、
アプサラは、天使・天女を意味してるみたいで、
踊りは神への祈りとして捧げらるものとTOMさんが言ってた。
アンコール遺跡に残ってるデバターがモデルになってるみたい。

 

 

 

 

 

 

 

ショーの最後は、踊り子さんたちと記念写真が撮れるみたいだけど
1日観光でお疲れモード!
ショーの途中でホテルに戻りました。
クーレン2、アプサラダンスショーはビュッフェ込みで
1人6ドルでした。ドリンクは別です。最安だった。
ガイドTOMさんが言うには、普通は1人12ドルするみたい。
ショーはサービスです。と言ってました。

コメントフォーム

トップへ戻る