クエンカ・宙づりの家

クエンカ

クエンカ滞在1日目
遅めのランチを取ってから
世界遺産クエンカの街を散策した。
クエンカは歴史的城壁都市として
1996年に文化遺産に指定されたみたいです!
ホテルでマップをもらって
宙づりの家とパラドールに行ってみた。
旧市街の中心にマヨール広場
着いた日は天気が悪かった。厚い曇で、時々小雨。

 

 

 

 

 

 

 

カテドラルの横の坂道を進むと
パラドールとサン・パブロ橋がみえた。

 

 

 

 

 

 

 

振り向くとクエンカで有名な宙づりの家があった。

 

 

 

 

 

 

 

この橋、高所恐怖症の人は渡れないかも・・とか
ブログで書いてる記事を見かけたけど全然渡れる。
ビビりながら渡ってる人もいたけどね。

 

 

 

 

 

 

 

景色が素晴らしすぎる
岩の上に家とか凄すぎ!

 

 

 

 

 

 

 

サン・パブロ橋から眺めてみたw
テレビで見た宙づりの家は、
岩そのものを利用して造ったような感じ!

 

 

 

 

 

 

 

眺めてるだけで、スリル満点です。

 

 

 

 

 

 

今現在、美術館と建物の一部はレストランになっています。
この建物のベランダに出るのは、ちょっと勇気がいりそう。
翌日のランチを予約しに、
橋を渡ってパラドールに向かいました。

コメントフォーム

トップへ戻る