またまた、La Taba

アルバラシン

アルバラシン滞在3日目。遅めのランチ
訪れたバルはやっぱしLa Taba
この写真は違う日に撮ったもので、
行った時は、外までお客さんがいて賑わってた。

 

 

 

 

 

 

お店に入るとオーナーが覚えていてくれて、
また来たか、みたいな感じで笑ってた。
店内の一部ね。人が多すぎて写真が撮れなかった。

 

 

 

 

 

 

 

メニューは、スペイン語のみね。
このバル値段がリーズナブルで、料理が美味しいのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューみても読めないので、
事前にネットで調べて、メモした紙をオーナーにみせた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4種類ぐらいの料理を注文しようとしたら
一品一品の量が多いいみたいで、二人でシェアしても食べきれない。
とオーナーが言ってきたので、
二品だけオーダーしてみた。
地元の名物料理みたいで、豚の耳を揚げた料理
ナンコツみたいでコリコリして激ウマだった。

 

 

 

 

 

 

 

豚ロース?トロトロして、これもまた激ウマだった。
添えてあるポテトも激ウマだった。
どれもボリュームありありで、
確かに四品は多すぎたかもね。

 

 

 

 

 

 

 

デザートはアイスクリームを食べた。

 

 

 

 

 

 

 

〆にカフェコンレチェ

 

 

 

 

 

 

 

地元のお客さんで、賑わう理由がわかりました。また行きたなLa Taba!

コメントフォーム

トップへ戻る